酵素には限りがあります!

 

日常生活で酵素の消費を防ぐ!

健康や美容維持に欠かせない物質酵素は、体の中で作られていますが、その量は限られています。そのため加齢により減少してしまいます。

 

その影響で風邪などひきやすくなったり、怪我をしても治りにくかったり、またダイエットしてもなかなか痩せにくく、そして太りやすくなってしまうなど体調の変化が目立つようになります。

 

それだけではありません。シミやしわ、肌のくすみ、白髪など・・・・美容面でも年齢を感じさせてしまうようになります。しかし、毎日の生活の中で、酵素の消費を抑える”酵素習慣”を身に着けることで、若々しく元気に過ごすことができます。

 

食物酵素が豊富な生の野菜・果物、発酵食品を食べて酵素の無駄遣いを防ぐ

体内で作られる酵素は限りがあります。酵素の無駄使いを防ぐために食物の食物酵素を摂りましょう。そのためには、酵素を多く含んだ野菜や果物をなるべく生の状態で食べることです。出来れば3食ごとに意識して酵素を補給してください。食べ物から摂れないときは酵素サプリメントなどで補いましょう。

 

暴飲暴食は控える!

暴飲暴食は、食べた物の消化・吸収のために消化酵素が使われてしまい代謝酵素が不足してしまいます。これでは脂肪燃焼も老廃物の排出も上手く出来ません。

 

なるべくストレスを溜め込まないこと!

思考にも酵素が使われます。ストレスを感じると大量の酵素を消費してしまいます。ストレスを溜めやすい人は、携帯に便利な酵素サプリメンを持参し毎日酵素を補いましょう。

 

タバコやアルコールは、ほどほどに!

タバコやアルコールは、有害なものと認識され毒素を解毒するために大量の酵素を消費します。タバコやアルコールを飲む方は常にサプリメントで酵素を補いましょう。